英単語

英単語力アップに最適の大学受験参考書は?

更新日:

英単語ターゲット1400、1900(旺文社)

大学受験生必携の英単語参考書といえば、旺文社から出ている『英単語ターゲット』シリーズでしょう。私の息子も中学生ですが、早くもこの本に取り組み始めています。シリーズの中でも、大学受験生にとって必携の本は、『英単語ターゲット1400』と『英単語ターゲット1900』の2冊です。

1400語、1900語というと少ないように感じる人もいるかと思いますが、難関大をめざす学生も、まず最初に取り組む本として『ターゲット』をおすすめします。その理由は次の通りです。

  1. 最新入試データにもとづいた「出る順」であること
  2. 「一語一義」主義で、入試で出題されやすい中心的な意味を覚えられること
  3. 難易度順に段階的に覚えられること
  4. 書き覚えノートやCD、スマホアプリなどが別売されていること

手っ取り早く語彙力をアップするためには、まず第一にこの本で覚えるのが効率的です。

鉄緑会 東大英単語熟語鉄壁

『英単語ターゲット1400』、『英単語ターゲット1900』は、大学受験で頻出する基本的な英単語をマスターするには最適ですが、実際に東大など超難関大学の入試に合格するには、これだけでは十分ではありません。せっかく1900語覚えたのであれば、これと関連のある英単語・熟語を、システマティックに覚えることによって、語彙力を飛躍的にアップさせたいものです。そのために最適な英単語・熟語力アップの参考書は、鉄緑会の『東大英単語熟語鉄壁』です。

この本と合わせて、CD(6枚入り)も購入するといいでしょう。

連想式にみるみる身につく語源で英単語

多くの英単語は、ラテン語やギリシャ語を語源としています。そのため、英単語には、その一部分が同一の語源を共有するものが少なくありません。したがって、語源を手がかりとして、より多くの英単語を連想式に覚えることができます。これによって、語彙力を飛躍的に増やすことができます。このように、語源とセットで単語力をつけようというのが、『連想式にみるみる身につく語源で英単語』です。英単語の丸暗記が苦手な人にもおすすめの一冊です。

英単語の語源図鑑

これも同じく清水建二先生の本で、語源から英単語を覚えることのできる本です。

-英単語

Copyright© 最新!英語上達法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.