『英単語ターゲット』の使い方

『英単語ターゲット1400』

旺文社から出ている『英単語ターゲット1400』は、1994年に初めて刊行されて以来24年間、大学受験生から圧倒的な支持を得てきました。この本に収められている1400語は、実際の入試の過去問を徹底的に分析した結果選び出されたものです。『ターゲット1400』は、センター試験、中堅大学の受験生にとっては必携です。息子も、某進学校に通っていますが、英語の先生から本書を強く薦められました。

『英単語ターゲット1400』の特長

本書は次のような特徴をもっています。

  1. 過去の入試問題データベースの分析にもとづき、大学入試で「出る順」に並べた1400語と例文で構成されている
  2. 一語につき、中心的な意味を一つだけを赤字で載せている(一語一義主義)
  3. レベルや品詞別に単語が掲載され、3つのパートと14のセクションに分かれているので、段階的に学習することができる
  4. コンパクトな新書サイズなので、どこでも勉強できる
  5. 別売の『英単語ターゲット1400書き覚えノート』とスマホアプリがあり、子供でも自主学習できる
  6. 音声は見出し語の意味と文章が聞ける無料ダウンロードサービスが使える

『英単語ターゲット1400』の使い方

セクションごとに覚えよう

本書は1セクション100語で構成されています。分からない単語は、声に出して繰り返し発音したり、ノートに書いて覚えるようにしましょう。ただ読んでいただけでは記憶に焼き付けることはできません。また、分からなかった単語については、右のページの例文を読んで、文章中の意味を読み取れるようにするといいでしょう。

まずは赤字の意味を徹底的に覚えよう

赤字の意味は、過去の入試でもっともよく出てきた意味です。したがって、入試対策では、まず赤字の意味を覚えるのがいちばん効率的です。付属の赤セルシートを使うと、赤字の意味を暗記するのに役に立ちます。

赤字の意味を覚えたら、次は青字、さらに黒字の意味へと進んでいきましょう。

音声を使って覚えよう

本をただ読んでいるだけでは、英単語を暗記するのには不十分です。分からない単語に出会ったら、声に出して読んでみるとか、スマホでストリーミング音声やダウンロードした音声を活用するのが効果的です。

音声ダウンロードやストリーミング再生を利用するには、次のサイトをクリックしてください。

https://www.obunsha.co.jp/tokuten/target/target1400/authenticate.html

ダウンロードした音声やストリーミング再生の活用法

音声ダウンロードの仕方は、端末でストリーミング再生する方法と、パソコンやスマホのアプリにダウンロードして再生する方法の2つがあります。パソコンでも利用できますが、パソコンの前に坐って聞かなくてはならないので、暗記学習にはあまり向いていません。したがって、スマホのブラウザ(ChromeやSafaliなど)で上のサイトにアクセスして、ストリーミング再生して学習するのがいちばん効率的です。

ただし、ストリーミング再生だとWiFiのない環境では、スマホの容量を消費するので、その場合は、スマホのアプリに音声ファイルをダウンロードしておくと便利です。ダウンロード先のアプリとしては、有料(600円)ですが、Goog Readerがおすすめです。ただし、このアプリはiPhone専用です。

おすすめアプリ

GoodReader

GoodReader
開発元:Good.iWare, Inc.
¥600
posted withアプリーチ

iPhoneで「ダウンロード」を選択し、ダウンロードが終わると、「ダウンロード先」を聞いてきますので、Good Readerを指定すると、Good Readerアプリにターゲット1400の全単語の音声をダウンロードすることができます。Good Readerは圧縮された元のデータを自動的に解凍してくれるので、とても便利です。また、Good Readerは音声ファイルを保管するだけではなく、音声プレイヤーの機能もついています。再生、繰り返し、30秒巻き戻しなどもできますから、暗記学習がはかどることでしょう。もしDropboxやGoogleドライブなどのクラウドと契約しているならば、Good Readerにダウンロードした音声ファイルを、簡単な操作でクラウドにもコピーできるので、パソコンやタブレットなど、他のデバイスでも再生することができます。

もう一つおすすめの再生アプリは、「ハヤえもん」という音楽プレーヤーです。これはiPhoneとAndroidどちらでも入手できますから、Androidスマホのユーザーにもおすすめです。このアプリは、音声を0.1倍から4倍までの間で、速度を自由に変化させることができるので、リスニングの練習には最適です。

「英単語ターゲット」の音声ファイルをスマホのミュージックライブラリ(iPhoneの 場合)やクラウドのDropboxに保存してあれば、追加ボタンを押すことによって、好きな音声ファイルを「ハヤえもん」に取り込むことができます。「ハヤえもん」のアプリは、次のところからダウンロードすることができます。

おすすめアプリ

ハヤえもん - 音楽プレーヤー

ハヤえもん – 音楽プレーヤー
開発元:Ryota Yamauchi
無料
posted withアプリーチ
公式アプリ「ターゲットの友」の活用

旺文社から別売で出ているスマートフォンの公式アプリを活用すれば、英単語の暗記学習は、さらに効果的なものになること間違いなしです。

おすすめアプリ

ターゲットの友1400 英単語アプリ

ターゲットの友1400 英単語アプリ
開発元:Obunsha Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ