語源で覚える英単語 Roots 001〜 020

英単語の語源は大部分が、ラテン語かギリシャ語にルーツがあると言われています。同じ語源から派生した単語が多数にわたるケースも少なくありません。したがって、語源の意味を正しく把握しておけば、多くの英単語をすいすいと覚えることができるでしょう。

そこで、このページでは、主な語源とその意味を調べ、それと関連のある英単語を覚えることにしたいと思います。主に参照した書籍は次の3冊です。

参考文献Norman Lewis, “Word Power Made Easy“. Anchor Books.

Mary Wood Cornog, “Merriam-Webster’s Vocabulary Builder” , Merriam-Webster, Inc.
Norman Lewis, “Instant Word Power“, Signet Reference

Longman Dictionary of Contemporary English, Fifth Edition.

Roots 001bene  ⇒ well; good; fine

イタリアを観光していると、「ベーネ!」(Bene!)という表現によく出会います。英語では、Good!という意味ですね。

beneはラテン語で”well”という意味です。beneから派生した英単語をいくつかあげておきます。

benefit  いい結果、効果 → 利益
beneficial  有益な

benediction  祝福、(礼拝式の終わりの)祝祷

このbenedictionは、神の祝福を祈るスピーチです。この単語は、bene+dictioが語源で、dictioは”speaking”(話)という意味をもっています。したがって、benedictionは”well-wishing”という意味になります。実際、聖書には、次のような祝祷があります。
“May the lord bless you and keep you”.

benefactor  他の人やグループを援助、後援する人。とくに金銭で援助する人のこと。もっとも有名なbenefactorは、シカゴ大学の設立資金を援助したJohn D. Rockfellerでしょう。彼は有名なRockfeller Fundの創設者でもあります。

beneficiary  受益者;(遺産の)受取人。bene(利益)を受け取る人という意味です。

benevolent   語源:bene (well) + volens (to wish)
寛大な、慈悲深い、優しい

Roots 002cept ⇒ ”take, seize” とる、つかむ

captureもこれと同じ意味です。captor(捕らえる人)がcaptive(捕虜)に対してする行為です。

reception  受け取る行為、歓迎会、受付
intercept  止める、捕捉する、妨害する

語源:inter (between) + cept (take)

perceptible  感知できる、知覚できる

語源:per (through) + cept (take)
→感覚を通じて捉えられる

susceptible  感染しやすい、影響を受けやすい
(例文)
They are highly susceptible to his influence and usually go long with anything he proposes.

Roots 003sequ ⇒ ラテン語 sequi  “to follow”(続く)

sequential  連続して起こる、順序を追って(following in a series)
sequence  順序、連続

subsequent  その後の、以降の
subsequent to something
(…)に続いて、のあとで
(例文)New evidence was found subsequent to her conviction. (有罪判決の後で新たな証拠が見つかった)

conseuence  結果
consequent  結果として起こる
consequential  結果として起こる、必然的な

Roots 004prim ⇒ ラテン語のprimus  “first”(一番)の意味

primary  第一の、主要な
primitive  原始的な、未開の、原初的な
primeval  原始時代の、太古の
primal  原始的な
primer 入門書、初等教科書、下地塗り剤
primate  霊長類
primordial   原始の、原始的な
(例文)Many astronomers think the universe is continuing to evolve from a primordial cloud of gas.
primacy  首位
prima donna  オペラでの主役女性歌手(プリマドンナ)

Roots 005ped ⇒ ラテン語 ”foot”の意味

pedal  (自転車の)ペダル
pedicure  ペディキュア(足、指、爪の手入れ)
pedestal  (彫刻の)台座、柱脚、支柱
quadruped   四つ足の動物
語源: quadr- (four) + ped (foot)
pedigree  系統、家系、血統
impediment  障害物
(例文)Her poorly developed verbal ability was the most serious impediment to her advancement.
pedestrian   (n.) 歩行者  (adj.) ありきたりの、平凡な

Roots 006 post  ⇒ ラテン語で”after”または”behind”という意味。

postscript  (手紙の)追伸 (略: PS )
(a note that comes after an otherwise completed letters )
postdater  …. の日付を実際よりあとにする
chèque postdaté  先日付小切手
posterior  おしり
a posteriori  アポステリオリに、後験的に、経験にもとづいて
語源:ラテン語 from what comes later
⇒反意語: a priori アプリオリに、先験的に
posthumous   死後の posthumously  死後に
(例文)Though Van Gogh scarcely sold a single painting during his lifetime, he rose to posthumous fame as one of the world7s great artists.
postmodern  ポストモダン。モダニズムへの反動として、建築、芸術、文学、哲学の分野で生まれた新しいムーブメント。伝統的な要素を取り入れ、大衆文化の要素も取り入れた思想。
postmortem  死後に起こる、出来事の後の
(例)postmortem examination of the body  死後の遺体解剖

Roots 007mal  ⇒ ラテン語の”bad”を意味する

フランス語では、malというと、「悪い」「具合が悪い」という意味です。英語と同じラテン語がルーツになっています。
(例文)Je me sentis mal. 気分が悪い
Bien mal acquis ne profite jamais. 悪銭身につかず

malady  (特に慢性的な)病気、(社会の)病弊、弊害
malpractice  (医師の)医療過誤(ミス)
malodorous  悪臭を放つ (things smell bad)
malefactor  /mǽləfæ̀ktər/(やや古い言い方)悪人、犯罪者
malevolent /məlévələnt/  (…. に)悪意のある
malicious  悪意のある、意地の悪い
(例)malicious rumor  悪意あるうわさ話
malign  (人前で)…をけなす、中傷する、悪口を言う
(類語)slander, defame, libel, run down, harm, insult
(反意語)praise
malnourished  栄養失調(不良)の Badly or poorly nourished
(例文)When they finally found the children in the locked cabin, they were pale and malnourished but unharmed.

Roots 008cata ⇒ ギリシャ語の kata が語源。”down”という意味。

catalogue  =a list of items put down on paper
カタログ、目録、便覧
catapult  (空母からの)飛行機射出装置、カタパルト
cataclysm  (洪水・地震などの)大災害、(政治的・社会的)大変動
(例文) World War I was a great cataclysm in modern history.
catastrophe  (突然の)大異変、大災害、大惨事
語源:kata (cataclysm=flood) + strephen (turn)
catacomb 地下埋葬所(墓地)、(ローマの)カタコンベ
catalyst  (化)触媒;促進する働きをするもの

Roots 009 prot / proto
⇒ ギリシャ語で”first in time”または”first formed”の意味

protozoa 原生動物、単細胞動物(アメーバーなど)
proton  (物理)陽子、プロトン (もっとも基本的な粒子の一つ)
protagonist   (劇、小説の)主役、主人公(main character)
(例文)Macbeth is the ruthlessly ambitious protagonist of Shakespeare’s play.
(類語)hero, heroine, lead, principal
protocol   外交儀礼;儀礼上のしきたり;(コンピュータ)プロトコル、通信規約
protoplasm   原形質(The substance that makes up the living parts of cells)
prototype   原型、プロトタイプ (An original model on which something is patterned)

Roots 010equ  ⇒  ラテン語のaequusが語源。”equal”を意味する。

equal  等しい、同じの、平等な
(類語)identical, the same, like, equivalent, even, uniform
equivalence  同量、等価、同等
equilateral   (図形が)等辺の、正多面体の
(例)equilateral triangle  正三角形
equation   (数学)方程式、等式  (A statement that two mathematical expressions are equal.)
equable  (人、気質などが)穏やかな、落ち着いた;(温度・気候などが)安定した
(例文) Her friends thought it odd that such an equable woman had married a man so moody and unpredictable.
adequacy  適切さ、妥当性(Being equal to some need or requirement.)
(類語)sufficiency, suitability, fitness, competence
equilibrium  釣り合い、平衡、均衡
(語源)equilibriumはラテン語のlibra(”weight”または”balace”という意味)を語源として持っている。

Roots 011 HOM / HOMO  ギリシャ語のhomosが語源。「同じ」(same, similar)という意味を持つ。

homograph  同形異義語

homosexual 同性愛の、同性愛者

Homo sapiens ヒト

homonym 同音異義語

homogeneous 同種の、均質の

homologous (数)相同の

homogenize …を均質にする

Roots 012 DIS  ラテン語のdis-に由来。英語で”apart”(離れて)の意味。次第に”opposite”(反対)または”not”(ではない)という意味を持つようになった。

distance 距離

disagree 反対する

dissuade に思いとどまらせる

dislike 嫌う

disorient 意識をもうろうとさせる

discredit …の信用を傷つける

dislodge …をどかす、追い出す

dissatisfaction 不満

disappove 賛成しない、認めない

dishonesty  不正

disconnect ….の電源を切る

disabled 障害のある

disadvantage 不利

disaffected 不満を抱いた

disappear  消える

disappointed 失望する

disarm 軍備を縮小する

discount 割引する

dishonor  不名誉

dismiss  …を退ける、解雇する

disobey  …に背く、服従しない

disorder ….不調、暴動

disruption 中断

distort ….をゆがめる

distrust 不信感

disturb ….を邪魔する、動揺させる

Roots 013 ANTE  ラテン語で”before”または”in front of”(前に)を意味する。

antechamber  控えの間 (anteroomと同意)
(例文)The antechamber to the lawyer’s office was both elegant and comfortable.

antedate (時代、時間的に)…に先行する

antecedent 先行する、前例、先行詞

anterior 前方の、前面にある (反意語)posterior

Roots 014 CRED  ラテン語のcredereに由来する。”to believe” “to entrust”(信じる、信頼する)という意味。

credit  クレジット、信用販売

credentials (資格、能力について)信用を保証するもの、実績

credence 信用、信頼

credible 信用できる、真実性のある

credulity 軽信性

credo 信条

Roots 015 CURR/CURS  ラテン語の動詞currereに由来する。”to run”(走る)を意味する。

current  流れる水

excursion  遠足(移動することから)

concurrent  同時に起こる

cursory 大ざっぱな

discursive 多方面にわたって

precursor 先駆者、前身

Roots 016 FLECT  ラテン語の動詞flectereに由来する。”to bend”(曲げる)の意味。英語ではflex-という形をとることが多い。

flexible  臨機応変な、柔軟な

flexor 屈筋

flextime フレックスタイム制

deflect ….の向きをそらす

reflective 光を反射する、物思いにふける

genuflect 片ひざをつく

inflection 抑揚、変化型、語尾変化

Roots 017  PLE / PLEN  ラテン語に由来。”to fill”(満たす)という意味もつ。

plenty  たくさん、たっぷり

complete すべてそろった、完全な

plenary 全員出席の

complement (必要な)総数、補完するもの

deplete 減少させる

replete いっぱいの、満腹の

Roots 018 METR / METER  ラテン語経由ギリシャ語由来。どちらも”measure”(測る)という意味を持つ。

thermometer  温度計

perimeter 視野計

isometric 等軸の

metric メートルの

meter  メートル

odometer  走行距離計

tachometer   タコメーター、(エンジンの)回転速度計

Roots 019 AUD  ラテン語の動詞 audire に由来する。「聴く」ことに関連している。

audible  (人、声が)聞こえる、聞き取れる

audience 聴衆

auditorium  聴衆席、観客席;講堂

audio 音声の、オーディオの

auditor   会計監査員

auditory 耳の、聴覚の

audition  (映画などの)オーディション

inaudible   (会話などが)聞こえない、聞き取れない

Roots 020 VIS   ラテン語の動詞で”see”(見る)を意味する。

vision  見ること、視力

visual 視覚の、視覚に関する

visible 目に見える

visitor 訪問者

vista 眺め、眺望 (panorama)
(例文)a costal road, with panoramic vistas toward Napoli ナポリ方面の景色を一望できる海岸道路

vis-à-vis   /vìːzəvíː/  向かい合っている、相対している
(例文)sit vis-à-vis  向かい合って座る

visionary (人が)先見の明のある、予見力のある;先見性のある人

envisage (の将来)を心に描く