ITで英語力アップ

OneNoteでCNNニュース学習ツールをつくってみよう

投稿日:

時事英語学習に最適なCNN 10

CNN10は、アメリカのみならず世界各地の最新時事ニュースを映像と音声入りで毎日伝えています。同時に、ニュースのトランスクリプト(文字に起こした原稿)もウェブ上で公開しています。これらの素材を活用すれば、時事英語学習用のすばらしいツールを構築することができます。そのためには、他のページでも紹介したマイクロソフトのOneNoteが最適だと思います。というのは、Windows版のOneNoteは、YouTube上の動画を画面上に埋め込んで表示することができる上、「ノートブック」「セクション」「ページ」の3層構造で情報を整理することができるからです。また、PC上の電子辞書の任意の部分をページ取り込むことができるからです。

CNN10の公式サイトは次のところです。

https://edition.cnn.com/cnn10
https://edition.cnn.com/cnn10

続きを見る

また、トランスクリプトは、次のサイトから入手することができます。

http://transcripts.cnn.com/TRANSCRIPTS/
http://transcripts.cnn.com/TRANSCRIPTS/

続きを見る

OneNoteで再構成するCNNニュース

それでは、CNNニュースをOneNoteを使って再構成し、英語学習に役立ててみたいと思います。CNN10を「ノートブック」、1日のニュースを「セクション」、「動画」「トランスクリプト」「Words and Phrases」「日本語訳」をページという構成でCNN10ニュースの英語学習ページを作成することにしましょう。

ここで素材として用いたのは、2019年4月16日の「ノートルダム寺院火災」に関するCNN10ニュースです。

まずは、OneNoteに「CNN10」という名前のノートブックを作ります。

次に、「April 16 2019」という名前のセクションを作ります。

最初のページは、「動画&Transcript」です。本当は、動画とTranscriptを別のページに配置したかったのですが、そうすると、動画を再生しながら同時にTranscriptのページを見ることができないことがわかったので、やむを得ず、同じページに配置することにしました。これでも、とくに学習上の支障はありません。配置した画像は、下に示す通りです。

OneNote (Windows版)では、動画のURLを挿入するだけで、画面の好きな位置に動画を埋め込んで再生することができます。オンラインでネットにつながっていれば、どこでも動画を再生して見ることができるので、リスニングの学習には最適です。

動画の下には、CNN10で提供するトランスクリプトを、そのまま転載しています。

難しい単語には黄色のマーカーをつけてみました。マーカーをつけた単語を電子辞書で引き、結果を「Words and Phrases」という名前のページに掲載しています(下の画像を参照)。これによって、語彙力の向上をはかることができるでしょう。

3ページ目には、日本語訳を載せる予定です。これによって、時事ニュースの和訳能力の向上をはかることができるでしょう。

ニュースの理解を助けるために、ニュースに関連のある最新記事をウェブサイトから抽出し、「ニュース関連記事」のページを作成すれば、一大時事ニュース・データベースを作成することができるでしょう。

 

 

-ITで英語力アップ

Copyright© 最新!英語上達法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.